みみずっくの需要なき構築記事

ちょっとでも結果が出れば自己満で構築記事書いてます。

【ポケモン剣盾 S32 使用構築】ゴリ押し珠カイオーガ&天才型ムゲンダイナ【最終:レート1821/699位】

はじめに

はじめましての方ははじめまして、そうでない方はお世話になっております。みみずっくと申します。

ポケモン剣盾 S32において2度目の最終3桁最高最終順位更新を達成できたので、自己満足ではありますが構築記事を書かせていただきたく存じ上げます。

約1年ぶりのことなので拙い文章かつ簡潔ではありますが、最後までお読みいただけると嬉しいです。

構築

レンタル構築はご自由にお使いください。9/1までは残しておく予定です。

構築経緯

このS32のシリーズ12ルールは6か月目を迎えており、環境でも似た構築に多く当たるようになっていた。しかし、この長いシーズンで一回たりとも結果を残すことができていなかった。(周りの強者から見たら大した結果ではないというのは目を瞑っていただきたい)S31まではサイクルチックな構築を握っており、1000位台まではいくことができてもそこから先にはどうしても進めなかった。

そこで、改善点を考えたときに2つ原因が上がった。

・対戦回数を私情によりたくさん重ねることができない。

・そもそもサイクル構築を握れるほど自分の技量がない。

これらのことから改善案を考えた結果、過去に3桁を取った時のように「初手から火力を押し付けて落とし切れなかった相手のポケモンを裏の2体で詰める」という考えに至った。

初手に置くポケモンの候補として求められたのが、

・圧倒的超絶火力

・環境の中で圧倒的初手不利対面が少ない

という条件だったので、それにマッチした珠カイオーガから構築を組み始めた。

珠オーガを使うにあたって、

・ほぼ100%被選出される水タイプ無効特性持ち、ハピラキ、ナットの処理

カイオーガの唯一といってもいい不利対面となるゼクロムに対しての引き先

カイオーガがいなくなった後の詰め筋

に注意しながら構築を組んだ。

カイオーガの相方の禁伝については、前期珠カイオーガを使って結果を残していらっしゃったエスナイデル氏が用いていたヘドロムゲンダイナとした。(彼と彼の構築記事については本記事最後に記載させていただきます。)

残りの枠はカイオーガが不利をとる数少ない禁伝ゼクロムに強いランドロス、型によってはカイオーガが突破され総崩れの恐れがあるイベルタルや黒馬バドレックスに強いバンギラス、選出圧をかけれて詰め筋でこれ以上に使いやすいポケモンはいないと個人的に思っているメタモン、この並びではゼルネアスやナットにあまりにも隙を見せてしまうので補完としてヒードランを採用することにした。

個体紹介

カイオーガ

性格 ひかえめ

特性 あめふらし

持ち物 いのちのたま

努力値 175(0)-x(0)-111(4)-222(252)-160(0)-142(252)

技 しおふき ふぶき かみなり めいそう

CSぶっぱ、あまりB

構築の中心であるダイマエース。珠しおふきの火力があたおか。裏に受けれそうなポケモンがいる時は瞑想から入って全抜きもできる優れものだったが同時にラッキーやナットレイの顔をたくさん見る羽目になってしまった要因。選出率ほぼ100%。

ムゲンダイナ

性格 ひかえめ

特性 プレッシャー 

持ち物 くろいヘドロ

努力値 215(0)-x(0)-115(0)-216(252)-116(4)-182(252)

技 ダイマックスほう かえんほうしゃ どくどく みがわり

CSぶっぱ、あまりD

エスナイデル氏考案の天才型ムゲンダイナ。どくどく+みがわり+くろいヘドロを見たら誰もが耐久振りを思い浮かべるだろうが、そこから打ち出される高火力の押し付けが思っていた以上に強かった。技範囲、崩し性能、強襲性能どれをとっても一級品なのはさすが上位勢の思考だと思った。

ランドロス

性格 いじっぱり

特性 いかく

持ち物 たべのこし

努力値 193(228)-182(4)-134(188)-x(0)-101(4)-122(84)

技 じしん がんせきふうじ ビルドアップ みがわり

H:16n+1最大、S:HBサンダー抜き抜き、あまりABD(Bはできるだけ高く)

カイオーガが不利をとるゼクロムに対する回答及び本構築の詰め筋。カイオーガダイマを切ることがほとんどだったので、ダイマを切らなくても強いランドロスを考えた結果、過去シーズンのダイマ無し禁伝あり環境の時にムゲンダイナと組ませていた子を採用することにした。おたがいダイマが切れた状態であればザシアンランドの並びくらいはちゃんと詰ませることができ、最終3桁を確定させた試合でも一番活躍してくれた。ただ、ジガルデに投げる場面も多かったがほとんどのとぐろジガルデに上をとられているのが少々気になった。しっかりとS32の構築記事を読んで努力値振りを改めて考えたいと思う。

バンギラス

性格 ゆうかん

特性 すなおこし

持ち物 とつげきチョッキ

努力値 207(252)-192(164)-130(0)-115(0)-120(0)-83(92)

技 ロックブラスト かみくだく だいもんじ れいとうビーム

H:16n-1最大、S:無振り61族抜き抜き、あまりA

黒馬バドレックスやイベルタル入り構築に対し安定性を持たせるための枠。最初はカゴのみで採用していたが、

ナットレイが構築単位で比較的重い

・電磁波を採用していても裏から受けに来る地面タイプに何もできない

点がとても動かしずらかったので、持ち物をチョッキに変更、サブウェポンを思い切ってナットとランドのピンポイントメタでだいもんじれいとうビームを採用したがこれが功を奏した。

ヒードラン

性格 れいせい

特性 もらいび

持ち物 カゴのみ

努力値 191(196)-111(4)-133(52)-166(4)-158(252)-87(0)

技 マグマストーム アイアンヘッド ねむる ちょうはつ

H:16n-1最大、Dぶっぱ、あまりABC(Bはできるだけ高く)

本構築の大問題枠。主にゼルネアス対策で入れてみたのだが、この子を入れた瞬間からゼルネアス入り構築に1度も当たらず、選出率はほぼ0に近かった。性能も調整もままならない状態でずっと構築に入っていた。来期はこの子の調整と型の考察から考えたいと思う。ただ、選出した試合ではとても仕事をしてくれていたので構築的には合致していそうではある。

メタモン

性格 なまいき

特性 かわりもの

持ち物 きあいのタスキ

努力値 155(252)-68(0)-69(4)-68(4)-110(252)-47(0)

技 へんしん

HD特化、あまりB

使ってて思うけど、この子ずるいよね。

苦手なポケモン

こ な み み っ き ゅ !(記憶が間違ってなければ今シーズン1勝しかしてない)

結果

おわりに

新シリーズの発表があり、幻ポケモンをあまり持っていない私は軽く絶望しています()

このルールでやれるのはあと1か月。この構築に関してはまだまだ詰めが甘いのでちゃんと煮え切った構築になるように改善できればと思います。

スペシャルサンクス

・ムゲンダイナの型を参考にさせていただいたエスナイデル氏

Twitter@esnaidel_pkmn

構築記事リンク:【S31 最終84位 レート1976】無限大海王運ゲ - 交代ボタン使用禁止 (hatenablog.com)

・配信に遊びに来ていただいた視聴者の皆様

・最終日等、お話ししながら一緒にランクマを頑張ってくれた皆様

 

【ポケモン剣盾 S20 使用構築】ゴリ押し初手ダイマ珠ズガドーン【最終:レート1828/938位】

はじめに

 はじめましての方ははじめまして、いつもお世話になっている方はお世話になっております。みみずっくと申します。

ポケモン剣盾 S20において初の最終3桁順位&R1800越えを達成できたので、構築記事を書かせていただきたく存じ上げます。

何しろ初めてのことなので拙い文章で簡潔ではありますが、最後までお読みいただけると嬉しいです。

 

構築

f:id:mimizukku_sdv:20210802224629p:plain

(2022/3/5 追記 レンタル公開終了しました)

構築経緯

このS20でダイマックス環境が終わってしまうことを受け、ダイマックス環境の象徴ともいえる初手ダイマ構築を使うことにした。

初手ダイマ枠に求めた条件として、

・積まずに高火力を押し付けられる

・最低限の技範囲と素早さがある

・初手ダイマを読まれにくい

のこの3点が重要であると考えダイマエースを探した結果ズガドーンに辿り着いたので、そこから構築を組み始めた。

ズガドーンを使うにあたって、

・初手の不利対面orダイマポケモンに対する引き先の用意

ズガドーンが通らないパーティーに対する初手ダイマ第2候補の用意

ダイマが終わった後のスイープできるポケモンの用意

の3点に注意しなければならなかった。

それを踏まえて並びを作った結果この構築になった。採用理由は以下の個体紹介で記す。

個体紹介

ズガドーン

f:id:mimizukku_sdv:20210802224954p:plain

性格 憶病

特性 ビーストブースト

持ち物 いのちのたま

努力値 128(0)-x(0)-73(0)-203(252)-100(4)-174(252)

技 ビックリヘッド シャドーボール サイコショック ソーラービーム

構築の中心である初手ダイマエース。珠ダイバーンの火力があたおか。裏に受けれそうなポケモンがいる時は技選択に悩むことも少なくなかったが、火力こそ正義で押し切った。選出率ほぼ100%。

カイリュー

f:id:mimizukku_sdv:20210802225314p:plain

性格 いじっぱり

特性 マルチスケイル 

持ち物 こだわりハチマキ

努力値 166(0)-204(252)-116(4)-x(0)-120(0)-132(252)

技 げきりん ダブルウイング しんそく ばかぢから

初手ダイマ&スイープ枠のテンプレ型ハチマキカイリューズガドーンの初手ダイマが通らなさそうな構築の時はこの子で初手ダイマをしていた。テンプレート並みのきっちりとした強さ。ばかぢからのところはパーティーに合った技に変えてもよさそうだがダイナックルやラッキー、ハピナスに対する打点として優秀だったと思う。

カバルドン

f:id:mimizukku_sdv:20210802225438p:plain

性格 わんぱく

特性 すなおこし

持ち物 アッキのみ

努力値 215(252)-132(0)-187(252)-x(0)-93(4)-67(0)

技 じしん こおりのキバ あくび なまける

初手のエースバーンvs.ズガドーン対面は不利なので、エースバーンに後出しができるポケモンが必要だったので採用した。テンプレートのアッキカバルドンだが、ダイマエスバに安定して後投げできるのがあまりにも優秀すぎた。エスバ入り構築にはほぼ投げていたため、選出率もかなり高かった。

 ジバコイル

f:id:mimizukku_sdv:20210802225718p:plain

性格 ひかえめ

特性 がんじょう

持ち物 イバンのみ

努力値 154(68)-x(0)-137(12)-200(252)-111(4)-102(172)

技 10まんボルト てっていこうせん ラスターカノン こらえる

構築単位でGファイヤーに勝てなさ過ぎて急遽投入したポケモン。調整はCは特化、HとBはいじっぱり水ウーラオスの水流連打確定耐え、余りをDとSに振った。ダイジェットに受け出しからのダイマ枯らしまではザ・仕事人といった感じだった。

Gヒヒダルマ

f:id:mimizukku_sdv:20210802225833p:plain

性格 ようき

特性 ごりむちゅう

持ち物 こだわりスカーフ

努力値 180(0)-192(252)-75(0)-x(0)-76(4)-161(252)

技 つららおとし じしん とんぼがえり フレアドライブ

スイープ枠その2。構築の補完として採用した。ようきで採用している理由はサンダー等のS100族が準速なことが多く、S+1されてもようきであることで上を取れる場面が多かったから。つららおとしのひるみゲーはサンダーのぼうふう並みに害悪で、不快にさせた対戦相手には申し訳ないと思いながらも使っていた。

カプ・レヒレ

f:id:mimizukku_sdv:20210802230334p:plain

性格 ずぶとい

特性 ミストメイカ

持ち物 たべのこし

努力値 177(252)-x(0)-173(180)-116(4)-151(4)-114(68)

技 なみのり ムーンフォース しぜんのいかり ちょうはつ

ウーラオス、ウオノラゴンなどのズガドーンが不利をとり、かつカバルドンで受からないポケモンを受ける枠として採用した。調整意図はHは特化、Sは準速61族抜き抜き、余りをB、C、Dに振った。しぜんのいかり+ちょうはつがあまりにも強すぎた。なみのりの枠はうずしおでもよかった気がする。

結果

f:id:mimizukku_sdv:20210802231529p:plain

おわりに

ダイマックス環境最後のランクマで結果を残すことができてよかったです。ようやっとポケモン初心者から中級者程度にはなれたかなと思います。おそらくですが、構築記事を探した中でズガドーン入りで最終3桁以内に入ったのはこの構築だけだと思われるので多くの人に興味を持っていただけたらなと思います。

スペシャルサンクス

youtubeのランクマ配信に足を運んでくださった皆さん、最終日にdiscordでお話しながらランクマ潜ってくださった皆さん、ありがとうございました。